VISION

地域の課題・願いを、企業や研究機関と連携し、西粟倉村をまるごと実証フィールドとして、解決策を模索していきます。

vision-img

MISSION

西粟倉むらまるごと研究所は、役場の地方創生推進室での
グループワークの中で出たアイデアをもとに、生まれました。

テクノロジーの進化が著しい昨今、未来を予測し、
市民参加で計画を策定していくには、
データの活用、ロボットやAI(人工知能)との共存が必要であり、
この共存は人々の幸せにつながっていくことが求められます。

黎明期ゆえ、わからないことが多い今こそ「やってみる」。
この「やってみる」活動を加速させるために、
むらまるごと研究所が必要なのです。

生きるを楽しむをつなぐ

西粟倉村は「生きるを楽しむ」を キャッチコピーに、村づくりを進めています。
私たち自身、村民や企業、過去や未来、を 時間・空間を越えて繋いでいく そんな存在を目指します。

テクドロジーの発明

テクノロジーは、生活を便利にするために 日々進化しています。
地域の課題や願いを解決する 「テクノロジー」を「どろだらけ」になりながら、地域で使えるものにすることを目指します。

『セイタイ系』の本領発揮

私たちの住む村は、自然環境や地域資源に恵まれ、 ローカルベンチャーなど村民の活動も盛んな地域です。
自然環境や地域資源と、村民・企業・研究者の活動をつなぐハブになることで、 『セイタイ系(ヒト、動物、自然など)』の持つ能力が 最大限に発揮できる将来を目指します。

VALUE

value_img_1 value_img_2

運営情報

  • 法人名  一般財団法人西粟倉むらまるごと研究所
  • 代表理事 向原 大充/河野 有吾
  • 設立日  令和2年7月1日
  • 事業概要 調査・計画策定・実証事業
  • 所在地  岡山県英田郡西粟倉村長尾1464